40歳になってから、不思議なくらい急に抜け毛が気になりだしました。女性だからハゲることはないだろうとは思っていましたが、あまりの量に少し不安になってきました。

お風呂でシャンプーするたびにかなりの量が抜けるのです。髪質も若い頃とは大分変わってきて、髪の毛自体が細くなってきました。このままでは大変だと思い、抜け毛についていろいろ調べてみました。すると、抜け毛は汚れや皮脂などが髪の毛の毛穴に詰まって、それで抜けてしまうのだそうです。それならば、しっかりシャンプーして汚れを落とそうと考えました。

また、頭皮の血行不良も抜け毛につながるのだそうです。髪の毛はケアしても頭皮は何もしていませんでした。そこで、シャンプーの時に頭皮マッサージをし、また頭皮を刺激するグッズを買ってきて、それを使ってみることにしました。

シャンプーの際に頭皮マッサージをすると、頭がすっきりしますし、毛穴に詰まった汚れもすっきり落ちるような気がします。また、頭皮を刺激するグッズは使うととても気持ちがいいのです。

こんなことを1カ月ほど続けたところ、お風呂の排水溝に流れていく髪の毛の量が以前と比べて減っていることに気が付きました。シャンプーの際に抜ける量が格段に減っているのです。これにはびっくりしました。特別に何か使ったわけでもなく、ただ頭皮マッサージだけで抜け毛は減るんだなと実感しました。

頭皮マッサージは抜け毛はもちろんのこと、髪の毛の健康にもよさそうなので、これからも続けようと思っています。

今では使うことはありませんでしたが、もし抜け毛が増え続けて髪が薄くなるようなら医薬品なども検討していました。ただ、やはり医薬品には副作用もありリスクも心配なので結果的には頼らずに済んで良かったです。とくにミノキシジル 多毛症などは有名で、一時的に体毛が濃くなることがあるみたいです。