私が薄毛になってしまったのは毎日の生活習慣のせいです。普段からの行動が悪かったと反省しています。

私は薄毛とは無縁でした。だから別に何をしても薄毛になるとは思わず、いろいろと髪の毛に悪い生活をしてしまったのです。一番悪かったのが髪の毛を洗うときですね。私は頭皮環境を全く考えずに生活していました。

普通の人は毎日髪の毛を洗って頭皮をしっかりと清潔にしているはずです。でも私はそれをしませんでした。あまり汗とかをかかないタイプだったので、大丈夫だろうと思って髪の毛を3日に1回くらいしか洗っていなかったのです。それくらい洗ったら十分だと思って暮らしていました。

でも見た目にはあまり分からなくてもやっぱり髪の毛を洗わないと油や汚れが頭皮の毛穴を塞いでしまって頭皮環境が悪くなってしまうみたいです。私はこの生活を長年続けてしまったせいで薄毛になったと思います。髪の毛が大分抜けていって、ハッと思ったときにはもうすごく髪が薄くなっていたのです。

こんなにも薄くなってしまうなんて想像すらしていませんでした。私は自分の行いの悪さを恨んで、薄毛になってしまった事実を今は受け入れています。今はとにかく頭髪を回復させるためにあらゆる努力をしています。

でもこの努力も空回りしてあまりうまく成果が出ていないのです。今は何とか薄毛を少しでも良くしたいと思っています。良い回復方法があるならすぐに試してみたいと思うし、少しでも効果に期待ができるならどんなに高い製品でも購入したいと思っています。

本当に薄毛に悩んで困っているのです。最近では真剣に病院での治療も検討しています。地域ランキングサイト(http://xn--aga-8x5f577be2nb9e.com/)なども参考にしながら、一度カウンセリングに行ってみようと思います。